ラスベガス編

ロスには、知り合いの家族(叔母)が住んでいるので、

そこに格安で(笑)ご厄介になりました。

また、ラスベガスには、その家族の紹介でまたもや格安で、泊まることができました。

ホテル・フラミンゴ

(一泊1800円)

食事(ディナー750円)ぐらいなどなど

とにかく飯が安い安い!!

でもカジノは高い高い!!

また私の希望だった、グランドキャニオンや

銃撃ちまくりなども希望がかなったので、その画像も貼っときます。

ラスベガス

飛行機を降りて、空港内でまず目にするのがこのスロット・・

まるで、空港内がカジノかと言わんばかりの風景でした。

私が泊まったホテルがこのフラミンゴヒルトン、

中庭には、その名のとおりフラミンゴがたくさんいました。

ショッピングモールの入り口ですが、まったくそうは見えません。

ここもある意味カジノです。

普通、泊まったホテルのカジノを楽しみますが、(私もちょっとやりましたが・・)

その他のホテルのカジノも私は見て回りました。

(基本的にカジノの中は撮影禁止です。)

いろいろにぎわってますが、値段が結構高かったので、

ここは主にカジノで、勝った人がお金を落としていくところのようですね。

(今考えると日本でも見たことあるような風景だなーここ)

ここはフラミンゴヒルトン内のカジノのスロットの一部

私は主にカード系をやっていました。

ラスベガスは、昼に外にでるもんじゃありません。

昼の気温は40度を超えます。

ホテルの中などは冷房ガンガンですので、

はっきり言って体調を確実に崩してしまいます。

やはり夜に出歩くのがベストでしょう・・

いろいろなアトラクションが街中で行われています。

各ホテルがそれぞれ、アトラクションを開催しています。

これは、ホテルの入り口の池で行われていたアトラクションです。

海賊船VSアメリカ軍船

画像ではインパクトが薄いですが、ラスベガスのアトラクションは、

本当に生半可ではありません。近くで見ていると火が熱くて・・

かなりのインパクトがあります。

ラスベガスへ足を運んだら、

カジノも良いですが、

各ホテルのこのようなアトラクションを見て回るのも良いと思います。

(アトラクション時間は各ホテルごとに決まっているので、

事前に調べておくのが良いでしょう)

どんどん画像を貼っていきたいと思いますが、

ただいま編集中ですので、

おまちくださいです。

私は旅人・・入り口へ